忍者ブログ

過疎ってますがごゆっくり。 x = (r), y = (u), z = (f)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ひっさびさに買い物しました。

 DaYan 6 Lubix PanShi。

 Lubix PanShi

 PanShiは石と書きますが、この皿の上に舟が乗っている字は「盤」の簡体字ですので、日本では「盤石」と書いて差し支えないでしょう。

 わくわくしながらプレオーダーしたものの、PanShi発売後のレビューは軒並み「期待外れ」。
 これは失敗したかなという思いと、いやLubixならきっと……という思いが交錯します(2%ぐらい)。

 Lubix series

 ロゴの色がグリーン寄りのイエローの、手前2つがPanShiです。
 なおオレンジよりのイエローがGuHong v2、パープルがZhanChiです。

 回してみた最初の印象。
 どうせLubixだから「表面ベトベトしてんなコレ」になるだろうな~(*参照)という僕の期待を見事に裏切り、

 「ウ重ッ」

 でした。

 やってくれたなLubix……!
 という思いがよぎります。
 グニャるとかガリガリする以前に、潤滑剤で重い。グミグミしてます。
 (なお表面は確かにベトベトしてましたが少しでした)

 少しあっためて融かして(?)しばらく回していると、やっぱり他の皆さんのレビュー通り、「グニャる」とか「ガリガリする」とかの意味も分かってきます。
 何か石垣みたい(あ、この喩え伝わんないな)。
 Lubixの中の人ももしかして、素体がアレすぎて、潤滑剤多めに入れて重めに安定させようっていう結論に至ったんでしょうか?

 ちなみにGuHongとZhanChiどっちに似てる?って言われたらZhanChiに似てます。でも超えてはいません。

 これは買わなくていいですね。
 ZhanChiかGuHongでOKです。
 もしLubixで初めて買い物する人の最初のキューブがPanShiだったらと思うと、Lubixはかわいそう。

 ここまでアレだとShuangRenパクった説も何となく真実味を帯びますね。ま、偶然ということになってはいますが。

 僕はこのままFangShi ShuangRenに期待をスライドさせます(´>ω<`)
 しゃんれんは良いキューブですよ、たぶん。
 僕は他人から流れてきて拾った情報よりも自分で探しに行って見つけた情報のほうが大好きなんです。このキューブを知ったのは自分で探しに行ったときでした。期待するのにそれ以上の理由が要るでしょうか?

 要るとしたら?

 「nakaji氏も推してた」

 これだけで足りますよね。

 ――
 
 この記事はあくまで私の感想ですので、皆さんにとってはどうかわかりません。

 と、お約束のお断りを書いてみる。


 このお約束も見飽きた感がありますよね。
 そろそろ書かなくてもいいんじゃないでしょうか。だいたいそんなの当たり前じゃないですか。レビューは常に主観的な感想なんですから。

◆ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◆ 最新記事
あけましておめでとう2017  (01/03)
暑くなってきましたね  (07/16)
ひさびさの東北オフ  (06/22)
手汗を出す方法  (06/17)
GTS恐るべし。  (06/12)
――――――――――
rouxlogo
Roux Methodについての記事をまとめました。
Roux Methodのコンテストサイト。
◆ 最新コメント
[07/08 あっき]
[06/17 Yuuki]
[06/13 じゅうべい]
[06/06 じゅうべい]
[05/29 cozy]
◆ プロフィール
HN: かそち
HP: twitter
  : youtube
自己紹介:
過疎地へようこそ。
★はじめましての方はこちら

◆ きろく
3x3
(非公式)
single: 8.22
avg5: 11.17
avg12: 11.42
avg100: 12.35

(公式)
single: 13.84
avg5: 15.97

その他の記録はこちら
◆ カウンター
◆ アクセス解析
◆ ブログ内検索
◆ 広告
 表示する規約なので。
 はみ出してても(゚ε゚)キニシナイ!!
PR
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]