忍者ブログ

過疎ってますがごゆっくり。 x = (r), y = (u), z = (f)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日、家に帰ったら「郵便受けに変なものがぶら下がっている」と祖母が報告してきた。

 見に行ってみると、英語のメッセージが書かれた謎の物体が入った透明なビニール袋が確かに郵便受けにぶら下がっていた。

 どっからビニル袋入り?

 Lubix Cube
 Lubix Cubeは、DaYanのキューブとかを磨いたり、潤滑油差したり、締め具合を調整したりして、とても回しやすい状態に調整したものを扱っているブランドである。別に新種のキューブを扱っているわけではない(そういう意味ではtriboxの組立済を買うのとあまり大差はないかもしれないね。もちろんDIYを買うより高い)

 特筆すべきなのは潤滑剤「Lubix Cube Silicone」だ。日本では「プラグリース」という潤滑剤が流行しており、現在triboxでも取り扱っているが、それももとはと言えば「Lubix」の潤滑剤と同成分のものを国内で手に入れられないか、という経緯があってのことである。

 僕はキューブの調整が下手で、定例会なんかで他人のキューブを触らせてもらうと、異常に軽くてびっくりすることがよくある。今持っているZhanChiもどんどん内部が重くなってきているし、話題のLubixは前からとっても気になっていたのだ。
 かのZemdegs氏も使っていたというし、5BLD氏も使っている。

 しかし吝嗇な僕は「DIYで買ったら安く変えるのに、わざわざLubix買う?」と考え、ポチる手を何度も止めてきていた。
 でも最近やっと収入ができたので、ついポチってしまった。仕事はやめたいけど収入があるのは嬉しい。
 (あとやっぱりLubixの中の人がRoux使いなのが大きいよね。ホント全然関係ないんだけど)

 前置きが長くなりましたがこっからレビュー。

 集合

 購入したのは
 ・Ultimate Lubix ZhanChi
 ・The Ultimate Lubix GuHong (V2)
 ・Lubix Cube 2cc (small)
 ・Ultimate Lubix WitTwo

 の4つ。

 ・Ultimate Lubix ZhanChi
 Ultimate ZhanChi
 黒色を購入。
 現在メインで使っているZhanChiが重くなってきているので、次期メインの構想で購入。
 早速箱から取り出して回してみた。
 第一印象は……表面ベトベトしてんなコレ
 ウェットティッシュで拭いた。
 回し心地は、ザラザラ感があるが確かに軽い。だが感動的に回しやすいわけでもない。ZhanChiなのに……なぜ。
 ちなみに現在僕がメインで使っているZhanChiにはザラザラ感が無い。その代わりに内部がけっこう重くて、何回掃除してもダメ。
 軽いのは良いが、回し心地的に現在のメインに勝るものではなかった(もしかしたら回しこんだら今のメインの状態に近づくかも)。

 ・The Ultimate Lubix GuHong (V2)
Ultimate GuHongV2
 白色を購入。
 もともと白素体はあまり好きではないのだが、この前51morefunで黒素体を買ったばかりなので、白にしてみた。
 箱から取り出して回してみる。
 第一印象は……表面ベトベトしてんなコレも
 表面をよく拭いてから回してみた。
 ……あれ? これスゲー良い。超好き。カッチリしてるのに軽くてコーナーカッティングが柔軟。
 俺の中でGuHong V2がZhanChiを超えた瞬間である。
 LSEの動きなんか特に、くるくる回してみるとかなりハマる。51morefunで買ったほうはすぐグヨッってなって不安定なのになぁ。これが調整の妙なのか……?
 ただいかんせん白素体が見づらい。困ったなぁ。51morefunで買った黒にLubix Silicon差してみたら再現できないかな。
 Sticker
 ちなみにステッカーがついてきた。ZhanChiとGuHongで2セットなのかな?

 ・Ultimate Lubix WitTwo
WitTwo
 買う予定ではなかったが、つい。
 あまり回す機会はなさそうだが、使える2x2が1個欲しかったので買った。すごいね。最近の2x2ってこんなにコーナーカッティングが素晴らしいんだ。
 ちなみにLubixの効果はあまり感じられなかった。けっこうざらざらしてる。でも2x2はそんなに軽くても仕方ないか。

 ・Lubix Cube 2cc (small)
 Lubix 2cc
 差しやすいように注入器の先端に取りつけるアタッチメント付き。おまけでセンターロゴシールが1枚。
 プラグリースより軟らかくて伸びが良い。
 たぶん、差し過ぎると重くなる。
 まだちゃんと使用していないので詳しいことは書けないのだが、GuHongV2黒のエッジにちょっとつけてみただけで結構軽くなったので期待が持てる。
 現行メインZhanChiとGuHongV2黒に、LubixのYoutubeを参考にコアから塗布予定。


 総合的な感想。
 「これ、定例会で触ったあの人のキューブに近い!」っていう、そういう感想。それって個人的には素晴らしいことなんだけど、つまり自分で調整できる人はマジで買わなくていいってことだよね。
 プラグリースで重くしないできれいにメンテできる人は買わなくていいっす。

 ちなみにスピソルには、Lubixはヌルヌルしてて好きじゃないっていう声もあります。

――

 僕、日本配色勢なんで、海外から購入すると貼り替えが要るんだけど、DaYanのキューブって、コーナーもエッジも分解できるじゃないですか。
 だからシールの貼り替えが必要なくて便利だなぁ。

 ただし手はベトベトになる。

◆ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◆ 最新記事
あけましておめでとう2017  (01/03)
暑くなってきましたね  (07/16)
ひさびさの東北オフ  (06/22)
手汗を出す方法  (06/17)
GTS恐るべし。  (06/12)
――――――――――
rouxlogo
Roux Methodについての記事をまとめました。
Roux Methodのコンテストサイト。
◆ 最新コメント
[07/08 あっき]
[06/17 Yuuki]
[06/13 じゅうべい]
[06/06 じゅうべい]
[05/29 cozy]
◆ プロフィール
HN: かそち
HP: twitter
  : youtube
自己紹介:
過疎地へようこそ。
★はじめましての方はこちら

◆ きろく
3x3
(非公式)
single: 8.22
avg5: 11.17
avg12: 11.42
avg100: 12.35

(公式)
single: 13.84
avg5: 15.97

その他の記録はこちら
◆ カウンター
◆ アクセス解析
◆ ブログ内検索
◆ 広告
 表示する規約なので。
 はみ出してても(゚ε゚)キニシナイ!!
PR
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]