忍者ブログ

過疎ってますがごゆっくり。 x = (r), y = (u), z = (f)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

炎熱の候、ぶろぐをお読みの皆様におかれましては、益々の御健勝のほどお慶び申し上げます。
さて、去る8月1日・2日の両日、千葉県松戸市市民会館ほーるに於きまして日本大会2009が開催され、全国各地のきゅーびすとが一堂に会し、日頃の修練の成果を存分に発揮しました。
初の二日間制大会となった今大会ですが、今年も恙無く日程を終えることができました――


いや、初参加なんですけどね。

まとめ、いきます。
ただし、役員でも裏方でもない、ごくふつうの、大会素人の、僕目線から見たまとめですので、かなり個人的な内容で、しかも長いですが、お暇でしたらどうぞお付き合いください。


part1は初日です。

本編は「つづきはこちら」からどうぞ。

  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆


まず初めに、写真はありません
京都旅行のときみたいに携帯片手に日本人力(観光地などでばしばし写真を撮る力のこと)を発揮して、ぱしぱし撮れば良かったんですが、撮るときに変な音が鳴るもんですから気が引けて撮れませんでした。
やっぱりでじかめ欲しいですね。


  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆



7月31日 大会前夜

さっぱり眠れません。
とにかく回しまくってました。Ave12を何べんも計測。たいむが落ちてくると不安になってさらに回す・・。


  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆


8月1日 大会初日

おはようございます。
この日は参加する競技はありませんでしたが、雰囲気をつかんでおきたかったのと、あとは交流を広げたかったのとで、見学に行くことにしていました(結果的にはそれは正解でした、後述)。

さて、この日は10時ぐらいに到着する予定だったので、起きるのは8時くらいを目指していたのですが、そのへんはぬかりありません。しっかり寝坊してます。さすが遅刻魔。

それもそのはず、大会前夜寝たのは朝7時
前夜どころか、すずめがちゅんちゅんってれべるですらありません。
そこまで起きてたならもう寝るなよ・・っておもいますが、眠いものは仕方ありません。1日棒に振る覚悟で眠りに就き、何度か目覚ましを無視して、9時半に起きました。

遠足の前夜に眠れなくなってしまう小学生の大人版みたいなものだとおもってください笑
風疹だって子供のころより、大人になってから罹るほうが重症化するじゃないですか(全然関係ないです)
もともと体内時計が人より半日~1日程度、それも流動的に狂っているので、試験やら帰省やらのときには、しばしばよく徹夜で、ということになってます。


  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆



さて、僕のどうしようもない自己管理能力の低さは脇に置いといて、
松戸駅に到着です。少し彷徨い歩いたあと、会場を発見し中へ。
受付には既に人が居なかったので、とりあえず見学者名簿に名前を書いて、ほーるへ。適当な位置に陣取って座ります。
ちょうど、しゅうくんが説明を行っていたところでした。

辺りをきょろきょろしながら聴き終わると、7x7x7の競技が始まりました。
ここからは気合いを入れて観戦します。

そのあとはPyraminx。
こちらも気合いを入れて観戦しました。競技者が多いので誰を見ようか迷います。その中でもやはり世界のOkaくんがひときわ異彩を放っていましたね。

別会場では、4x4x4のBLDをやっていました。
超人です。

終わったらお昼休憩とのこと。
しかし一人なので、どうしようか、困ります。
とりあえず人の流れについていったらこんびにまで辿りつけたので、えんとらんすで食べることにしました。

ひとりで食べていても面白くないので、向かいで4x4をさくさくっとそろえていた少年に話しかけてみました。ちょこれーとを渡して隣に座らせてもらいます(話をしたらNomura君と分かりました)

ちょこれーとを渡す僕は、さながら『エーミールと探偵たち』に登場した山高帽の男のようでしたが、果たして僕は胡乱なやつとおもわれたでしょうか?


  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆


それから午後の競技が始まります。
まず3x3x3  ですね。
かなり壮観でした。中でもやはり優勝したTakeyくんは、驚異的な速さでした。しかも安定感も抜群という。

足競技では基本的には拇指で回すようですが、床面を使えないU、U'が難しそうだなあーとおもいました。


さて、足競技の途中くらいだったとおもうんですが、
kaddey∞さんを特定します
通りすがりなどで名札をちらっと確認して、あ、この方か!?とおもいこそすれ、話しかけるのを躊躇してしまいます。
次の競技がMasterMagicということもあって、結局話しかけられず、DNS


次はRubik’sMasterMagicです。
正直Magicすら触ったことない僕としては、MasterMagicがどのような感覚のものなのか見当もつきません。
とにかくMasterMagicというぱずるの名前がかっこいいです笑
手順が長いので、Magicよりはたいむがばらついている印象がありました。Magic系は純粋に処理の速さだとおもうので、3x3x3をやったことのない僕は、First2LayerよりLastLayerに近いのだろな、としか分かりません。


そしてこの後、席を移動して、TRCCの2人の近くに陣取ります。
定例会で顔見知りになっておいてよかった。

以降Megaminx、Square-1、Rubik'sCrock、6x6x6などなど、僕の触ったこともないぱずるが続き、速い記録をばんばん出す人たちを見ていました。

一方僕はRubik's360を体験していました。
しかし手探りで不毛にぐるぐる回しているだけで、さっぱりできませんw
そのあとTRCCの方々がさっさと解いてしまうのを見て目を丸くしました(Rubik's360なので)。

なお、この辺でにっけんさんに、「競技には競技ごとにぱずるが必要である」という豆知識を教えてもらいます。全然気が付きませんでしたが、よく考えたらそうでした、最初に預かるんですもんね。
それまで当然のように3x3とOne-Handedを同じきゅーぶで出る気まんまんまんだったので、面食らいました。
(ところで、「面食らう」のと「面食い」なのは似ているようで全然違いますよね。あ、関係ないです。いまおもいついただけです)

これに気づけただけでも、初日に来た甲斐があったというものです笑


めいん会場最後の競技、Rubik’sMagicは、かなりしびあな争いになっていました。
競技の性質上、0.1秒の差がこれほど大きい競技はありませんよね。
Magic系はいんすぺくしょんやすくらんぶるが無いので、競技者同士がぺあを組んでじゃっじと試技を交代で、それぞれのぺーすでやっていました。なるほど。そういうこともあって、他の競技とは雰囲気が全然違いました。


  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆


別会場では、FewestMovesや、Multi BLD、そして5x5x5 BLDが行われました。
FewestMovesはQちゃんが優勝。前の定例会大会でも優勝してた気がしますが、すごい。並居る強豪の中でのことなので、なおさらです。

BLDは皆様のれぽーとでも殊更に強調されて書かれているようですが、やはりももんがさんの活躍が目覚ましかったですよね。成功の瞬間は見逃しましたが、試技中のしーんはこっそり何度か見させていただきました。
感動です。
また後日、ももんがさんのぶろぐで、試技中の心中の去来を綴った記事を読んで、改めて感動しました(Pq'v`★)


  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆


さて、そんな折、懇親会の買出し要員(荷物餅)に選ばれました。
夏みかんさん+TRCCの面子+わたくしで行くことになってたんですが、にっけんさんがClockで入賞したので表彰式に出なくてはならず、ウエくんを代役に立てて行きました(あれ・・おれはてっきりウエくんだとおもい込んでいるけど、合ってるのか不安でしょうがないです。合ってなかったら御免なさい)
裏方として役に立てるのはうれしいです(Pq'v`★)

駅前のItoYokadoに向かいましたが、道中が混んでる混んでる。
なんでも、ちょうどその日は松戸市で花火大会があるらしく、駅前は特にべろべろに混んでました。帰りの電車がおもいやられる・・

そしてItoYokadoもやっぱりでろでろに混んでました。
かごいっぱいにおやつと飲み物を買ったわれわれは、きっと花火大会の買出しだとおもわれたでしょう。


買出しから帰ると、表彰式の途中でした。
間に合ってよかった。
あじあ記録や日本記録の発表が次々なされ、うおおすげえと内心何度もおもいました。れべるの高さにただただ目を四角くするばかりです(るーびっくきゅーぶの大会なので)。


  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆


そのあとは懇親会でした。
ここでその日初めてyuukiくんと会ってお話します。っていうか実を云うと大会中、それとなく探してたつもりだったんですが、見つけられませんでしたw

できればたくさんの人と話したかったのですが、あっちのてーぶるこっちのてーぶると移るのはとても苦手なので、yuukiくんのとなりにずっと居させていただきました。
同じてーぶるではちびっこ軍団があっぷるぱずる物語をひょいひょいっと解いてました。

すると同じてーぶるにkaddey∞さんがやってきまして。
あ、これ逃したら次ないな、とおもって正体を明かしました。そうそう、初日は見学なので名札がないんですよね(でも名札があったとしても、「かそち」ではつながらないか・・?)。
kaddey∞さんはとても感じの良い方でほっとしました。

そのあと同じてーぶるできゅーぶ対決が勃発して、それに白くんも加わって、あと僕も入って4人でやりました。
そのうちただやるだけじゃなくて縛りが入ってきて、簡易LBL対決になったり、Cross色を変えてみたり、指に何か挟みながらやったりとか。
そのうち上に物載っけてやるのが流行って、近くのちびっこたちも、ぼいどを刺したふろっぴーきゅーぶなど、流石に無理なものを載せて挑戦してました。


そんなこんなで時間は刻々と過ぎ、20時にお開きとなりまして、片付け→解散という流れに。

帰り際、kaddey∞さんに動画のBackGroundのことを訊かれ、何のことかわからず、家にたどり着くまでずっと考えてました(が、家に帰ってようやく気が付きました笑)
それと、秋元さんにもかるうく紹介してもらいました。かわいらしいぶろぐの・・(Pq'v`★)・・かそちですw


そんなこんなで初日は終わり。

松戸駅に向かう途中、びるの隙間の形に切り取られた花火が見えました。


白くん、きうちくん、ウエくんと連れだって電車で帰宅。
電車は混んでるのかとおもいきや、混んでるのは逆方向の我孫子行。上りは空いてました。

駅に着いたあと、夕食を摂ってから家に帰り、家に着くと、急に眠気がやってきました。


  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆


しかし、翌日のOHのために、さぶきゅーぶのしーるを貼り替える作業をしなくてはならなかったので、寝るのはそれからです。

二日目には参加競技があるので、受付の時間には会場入りしていなくてはならない。
となると、明日は7時起き。
しーるの貼り替えを終えて、準備を万端に整えて、いんたーねっとをさらっとちぇっくしてから、寝ました。




3時半でした。

さて、二日目の運命は・・!? (いまいち引きの弱い終わり方ですいません

◆ no title

>(でも名札があったとしても、「かそち」ではつながらないか・・?)。
その辺、下調べして検討つけておくのがkaddey∞クオリティ。
名札あったら、かそちさんだと1Lookで判断できてましたよ。

>kaddey∞さんはとても感じの良い方でほっとしました。
わははー、あざーす。
これは1LOOKでは判断できないようで~。
黒kaddey∞も居ますよ~。

kaddey∞ URL 2009/08/07 01:44 Edit
■ kaddey∞ quality

名札さえあればOLL27も同然です(笑

>黒kaddey∞
あ、あれは白素体だったというのか・・
一般市場には出回っていないれあな黒kaddey∞さん、気になります笑

あまりお話できなかったのでまたの機会ではよろしくお願いします。

かそち@管理人 2009/08/08 02:30
◆ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◆ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◆ 最新記事
あけましておめでとう2017  (01/03)
暑くなってきましたね  (07/16)
ひさびさの東北オフ  (06/22)
手汗を出す方法  (06/17)
GTS恐るべし。  (06/12)
――――――――――
rouxlogo
Roux Methodについての記事をまとめました。
Roux Methodのコンテストサイト。
◆ 最新コメント
[07/08 あっき]
[06/17 Yuuki]
[06/13 じゅうべい]
[06/06 じゅうべい]
[05/29 cozy]
◆ プロフィール
HN: かそち
HP: twitter
  : youtube
自己紹介:
過疎地へようこそ。
★はじめましての方はこちら

◆ きろく
3x3
(非公式)
single: 8.22
avg5: 11.17
avg12: 11.42
avg100: 12.35

(公式)
single: 13.84
avg5: 15.97

その他の記録はこちら
◆ カウンター
◆ アクセス解析
◆ ブログ内検索
◆ 広告
 表示する規約なので。
 はみ出してても(゚ε゚)キニシナイ!!
PR
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]