忍者ブログ

過疎ってますがごゆっくり。 x = (r), y = (u), z = (f)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 LSE⇒CMLL⇒SB……となぜか逆からgdgdやってきたRoux講座。FBで最後だ!もう勢いでやってしまう!

 ということで、みなさんオマチカネ。だいぶ不親切なFB講座です。

――――

 First Block Tutorial

 ※日本配色で、U面白・F面緑という前提で書いていきます。その他の配色・持ち方の人は適宜読み替えてください。


 ※Rouxって面白そう!と決意してこの講座をまず最初に読もうとしているあなたへ。
 この講座は回転記号とF2Lの知識を前提として書かれています。回転記号やF2Lが分からない方は申し訳ないですが、キューブの学校でじっくりF2Lを身に着けてから挑戦してみてください。待ってるよ!

 はじめに
 FBはFirst Blockのこと。バラバラのキューブの中から6つのパーツをくっつけて、1x2x3のカタマリを作ります。
 FB
 こんな感じ。

 作り方は「自由」。どんな作り方でもいいです。効率を追求して、コンスタントに10手以内で作れるようになればOKです。
 でも、「何でもいい」が一番サイアクなアドバイスだということは承知しているので、この講座ではFBを作るのに役立ちそうな指針をいくつか、実例を添えて紹介します。

 (1)イチオシの方法! 1x2x2を1x2x3に拡張しよう!

 これは僕が最初にRouxを覚えるのに参考にしたwaffle氏のサイトでオススメされていた方法です。
 まず1x2x2のブロックを作り、それにコーナー+エッジのペアをくっつけて1x2x3のブロックに拡張します。
 1x2x2 or 1x2x2 ⇒ 1x2x2

 ちなみにこのやり方、次のステップのSecond Blockでもメインの方法として使えます。

 では、1x2x3の元になる1x2x2はどうやって作るんでしょう?
 まずはキューブ全体を見渡して、何でもいいからペアになっているキューブを探しましょう。
 センターとD面エッジ、センターと側面エッジ、コーナーと側面エッジ、コーナーとD面エッジ……。たいていのケースで、なにがしかのペアが見つかるはずです。運悪く見つからなかったら、自分で作ろう。1手か2手くらいでできると思います。

 例として適当にスクランブルを出してみましょう。
 R2 U L2 B2 D' B2 U' B2 L2 U L2 F L' B2 U' R2 B2 F2 U B2 R'
 パッと全体を見ると、
  ・黄センター、黄青エッジ
  ・橙センター、橙緑エッジ
 の2ペアが見つかりますので、どっちかを足がかりに1x2x2を作るのがいいですね。
 (さらにあなたが白クロスに慣れているのであれば、
  ・黄センター、黄白エッジ
  ・赤黄白コーナー、赤白エッジ
 のペアを使うこともできるでしょう)


 足がかりにするペアが決まったら、そのペアで1x2x2を作るのに足りないパーツを探します。センター・エッジペアを足掛かりにするときは、対応するコーナーとエッジを探すことになります。コーナー・エッジペアを足掛かりにするときは逆に、センターとエッジを探すことになりますね(センターはほとんど探す必要が無いのでこっちのほうが楽な気がします)

 あとは頭の中で、どう動かしたらなるべく少ない手数で1x2x2が作れるのか?をよーく考えてください。頭の中で難しい時はガンガン動かしても構いません。同じスクランブルで何回もブロック作成を練習すると、「こういうやり方もあるのか!」と、自分のなかにノウハウが蓄積されていって、どんどん効率よく作れるようになっていくはずです。

 僕はこの例では、橙センターと橙緑エッジのペアを使って……
 x2 U' Rw2 R D'
 という風に1x2x2を作ってみました。

 1x2x2ができたら、それを1x2x3に拡張します。
 作った1x2x2のブロックを崩さないようにコーナー・エッジペアを作成し、それを挿入するだけです。F2Lに慣れている方なら何の苦もなくできるはずです。多少の持ち替えも構いません。
 ただし、大抵の場合、F2Lのテクニックよりも少ない手数でスロットインできるはず。クロスを気にしなくていいからです。何気なくF2L手順で入れてしまう前に、無駄が無いか見直してみてください。

 さっきの例の続きですが、
 y R U' Fw2 R
 としてみました。前半とまとめると、
 x2 U' Rw2 R D' y R U' Fw2 R y' (8手)
 となります。
 (まあ、実戦ではたぶん僕には思いつけないけど…)

 これが基本です。
 最初に選ぶ足がかりのペア次第で、作りやすさが変わります。僕はLBL出身なので、センターとD面エッジのペアを足掛かりにすると作りやすく感じます。でも、選り好みせずにどんなペアでも足がかりにできるようになると幅が広がりますよ。
 また、ブロックは最初からL面に作らなくとも構いません。僕はF面に作ることが多いです。できあがったら持ち替えればいいことなので、気にしないで作りやすいように作ってください。


 (2)UwとRwで作る! MBR!

 イマイチ僕も習得しきれていませんが、1x2x3の作成には「MBR(Matt's Block Roux)」と呼ばれる方法もあります。スピソルのminiGoings(Matthew Goings)氏が主に使っているやり方です。

 MBR ⇒ 1x2x3
 これは、まず1x1x3(2コーナー+1エッジ)の細長いブロックを作って、それを1x2x3に拡張するというもの。
 詳しいやり方は僕も手探りなのでうまく説明きません。
 例だけ示します。
 
 R U2 R F2 R' F2 D2 L2 U2 L D' L' D2 L' U R' B' L R2 F'
 まずは1x1x3を作ります。赤青で作ってみましょう。
 x' z U Rw' R' y
 持ち替えで左下に赤緑青コーナーが来ますよね。これを基点にして、1x1x3を作ります。できたらそれをL面に配置するようyで持ち替え。そして……
 R' Uw' R2 Uw'
 これで完成。まとめると……
 x' z U Rw' R' y R' Uw' R2 Uw' (7手)
 なかなか良いですね。運よくMBR向けのスクランブルだったかもしれません。今回はRwは出てきませんでしたが、MBRではUwやRwの2層回しを多用します。
 

 (3)半クロスから1x2x3へ! エッジ先入れ方式
 あまり使ったことがないのですが、このやり方も練習するとけっこう少ない手数でいけるらしいです。
 half cross ⇒ 1x2x3
 L面クロスっぽくエッジを入れて、その後でコーナーを入れます。例によって例を挙げてみましょう。
 U' B U' R' B D' B U' R U2 B2 D2 F2 U2 F' L2 F' D2 F' L2
 ↑スクランブルこれで……
 x z F U' Rw' D'
 まずはL面に半クロス(エッジ3個だけ入れたクロス)を作ります。D面に作ってもいいです。作りやすいように持って作ってください。そして……
 R D R' D2 R2 D
 こんな感じですかね?まとめると……
 x z F U' Rw' D' R D R' D2 R2 D (10手)

 魅力を感じたら使ってみてくださいね。


 まとめ: なんでもいいから手数を少なく

 ごちゃごちゃ書きましたが、これに尽きます。
 なので、できれば、今回いろいろ挙げたやり方の一つにこだわるのではなく、場合によって臨機応変に当意即妙の千変万化なブロックメイキングをできるようになってください!
 オススメの練習方法は、時間は気にせず、同じスクランブルで何度もブロックを作ってみること。違うやり方を積極的に試して「なるほど、こんなやり方もあるのか!」という自分なりのノウハウを蓄積してください。きっと効率的なやり方を15秒以内で思いつけるようになりますよ。

 おしまい。

◆ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< ルーとは無縁の    HOME    Lubix化計画 >>
◆ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◆ 最新記事
あけましておめでとう2017  (01/03)
暑くなってきましたね  (07/16)
ひさびさの東北オフ  (06/22)
手汗を出す方法  (06/17)
GTS恐るべし。  (06/12)
――――――――――
rouxlogo
Roux Methodについての記事をまとめました。
Roux Methodのコンテストサイト。
◆ 最新コメント
[07/08 あっき]
[06/17 Yuuki]
[06/13 じゅうべい]
[06/06 じゅうべい]
[05/29 cozy]
◆ プロフィール
HN: かそち
HP: twitter
  : youtube
自己紹介:
過疎地へようこそ。
★はじめましての方はこちら

◆ きろく
3x3
(非公式)
single: 8.22
avg5: 11.17
avg12: 11.42
avg100: 12.35

(公式)
single: 13.84
avg5: 15.97

その他の記録はこちら
◆ カウンター
◆ アクセス解析
◆ ブログ内検索
◆ 広告
 表示する規約なので。
 はみ出してても(゚ε゚)キニシナイ!!
PR
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]